スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎で働き隊 歓迎会 at 常吉

先日、新聞にも掲載されていましたが
私もお世話になっている大宮町常吉に
田舎で働き隊が着任されました!

二人とも女性です。
いいですねー。
男くさーい常吉に花が2輪♪
元気なおばちゃんは、花を通り越して
柿の木、かな。
なんとなく。明るくて楽しいおばちゃんです。


一人は緑のふるさと協力隊の面接の時からの付き合いで
何度か丹後(上山や常吉、野間にも遊びにきてくれましたよ)を訪れ
地域のことを丹後のことを
一生懸命 「よそ者」「若者」「消費者」の目線で考えてくれている
モエモエ こと 麻井さん。おかしつくるのが得意です。
おいしかったなー。豆乳キウイアイス。
また作って。



もう一人は、福島県出身の伊東さん。
与謝野晶子似のべっぴんさんです。
青年海外協力隊でインドネシアに行っていたのだそう。
あまり深い話はできませんでしたが
まっさらな視点で常吉のニーズを見出し
皆にパワーとエネルギーを与えてくれるのでしょうね。

楽しみです。





歓迎会は約15名で、わいわい楽しくおこなわれました。
恒例の 常吉流鍋 でおもてなし というより 受け入れ かな。

食事の席って、「その人」がけっこう出る気がするんだ。
ローカルな食事なら尚のこと。
それは、地域づくりに直結すると思うわけ。


常吉には、 色 がる。
その 色 はガチガチに固まっては居なくて
時と場合によってフレキシブルに変化する。

そんな常吉のニーズはなんだろう。
後継者…。
新たな運営コアメンバー(次世代?)の創出・引継ぎ
創造の場
寄って話す場


地域福祉推進!
いまさら、
地域福祉の勉強はじめた。

こっちにきてから、それはも重要性はひしひしと感じておりましたが。

ようは、「すみ続けたい地域・場所」をどうやって維持していくか。



いや、ほんと。
ここに来れてよかった。







様子、UPしておきます。


ストーブ前で談笑。温かい場所って人が集まるよね。
yasumimoesiota


もえもえとしげるちゃん
moemoe shigechan


しげるちゃんと。好きです。私。この顔。この雰囲気。つけものの先生だよ。
shige iku

われらが怪物くん。日々、大きくなってるな。ニヒルだわ。笑
kaibuthukun

われらがみっちゃん!
大木さんと
となりでライトをてらすはかっちゃん!いっつも会計係してくれる。
たまに庁舎であいますね。


よさのあきこ こと いとうさん
いとうさん
ずっと二人で話してましたね。ちりめんの話?


いっつもお世話になっているひとたちと
4人
だいどうさんははじめましてだったけど
塩田さんも東田さんもほんとによくしてくれる。
そんなに回数あっているわけじゃないんだけどね。なんでだろ。
嬉しいわ。


最後に記念撮影!
集合!
常吉の素敵な食卓でした。

かいぶつくんママ!卒乳したら教えてください。
どうやって卒乳したのか。笑
ねずみ?
いのしし?しか?くま?さるもいいかもしれません。笑 常吉っぽい。


お疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

歓迎会、、、なんだかもう遠い前のことのように感じます 汗
幸せも連鎖して広がってくといいですねえ。

Re: No title

東田さん。
どちらも気にかけなきゃならないから、気が休まる暇がないでしょ。
それが仕事なのは重々わかっているのですが。
よその人 が 地域 に入るって、ものすごいパワーの要ることなんですよね。
再認識しました。

ほんと。パワーとエネルギーのおすそ分けも期待してくださいね。
私からも 気 を送り続けます。

楽しみですね。
プロフィール

ikuha kakuyama

Author:ikuha kakuyama
地域を田舎を再認識すべく
地球緑化センター(EGC)という偉大なマザーシップをお借りし
京丹後に野間にお世話になりながら
コミュニティーソーシャルワークを勉強しています


腐った既成概念を捨て
真っさらにクリアになりたい
『共に生き、活かし合う暮らしを』

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。