スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

we love 宇川 川掃除の写真

無事に終了しました、川掃除。
朝早くから沢山の人が集まりました。

地域ビジョン検討委員会・里力再生会議の方々を始め
漁協の方・各区長さん・うかわくらぶのメンバー・地元の方…
さまざまでしたが。

だいたいいつも見るメンバーだなと思います。


落ちていたごみは
田んぼや畑に使うプラスチックのトタンや、陶器、ペットボトル、漬物のプラ、くだものなど
さまざまでした。

観光客どうのこうのより、地元の方々が捨てている。
それは一番避けなければならないことではないかなと思います。


これから、川を守ることがどういうことなのかまた考えるいい機会となりました。





さて先日の川掃除の時の写真をアップします。
ご覧ください。

↓開会式
開会式


↓川の中も外も、皆で手分けしてごみを集めていきます。
朝日が優しく体を包んでくれました。気持ちよかった!
川へ向けて出発



↓中浜のおじちゃん
中浜のおいちゃん
遠隔操作してすみません。
水中でも、水が入ってこない万能長靴をはいていた中浜のおじちゃんを
遠くから操作してしまいました。笑
『ほら、足元。うん、そこそこ!』
『そこちゃうわな!その奥!』
はじめましての人とでも『川掃除』という共通体験を通して親しくなることができます。



↓うかわくらぶ隊長の堀江氏
堀江氏
汗を流しています。


↓橋のところに集まって、皆で休憩。
これがまた気持ちいもんだ!
橋にて休憩
汗の臭いとごみの臭い。
断然汗派です!
気持ちのいい汗を皆さんかいとんなりました。



↓ごみを集め、分別します。
収穫

こうしてみるとけっこうおんなるもんだね。人が。
こうしてみるとけっこうあるもんだね。ゴミが。




終わったあとは、みんなでそうめん流し大会!
楽しかったしおいしかった!
おばちゃまたちが、おにぎりを握ってくれました!絶品!

自分たちで竹を切り器や橋を作り
よばれました。


がりゃぁうみゃーわや!笑
こどもたち
こどもたちは毎年やっているようで、のこぎりの使い方も上手でした、


↓里の仕事人と宇川っ子
こどもたちと里の仕事人




掃除も素麺流しも笑顔が絶えませんでした。
大人と子どもが触れ合う場、こういう機会をもっとふやしてきたいですね。
また皆で集まれたらええな。


子どもを育てるのは
学校・家庭、そして地域。


ご苦労さまでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ikuha kakuyama

Author:ikuha kakuyama
地域を田舎を再認識すべく
地球緑化センター(EGC)という偉大なマザーシップをお借りし
京丹後に野間にお世話になりながら
コミュニティーソーシャルワークを勉強しています


腐った既成概念を捨て
真っさらにクリアになりたい
『共に生き、活かし合う暮らしを』

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。